安全な留学先を選択しよう

>

移動しやすい場所を選択しよう

学校に行きやすい環境を探す

駅やバスが通っていなくて、学校から遠いところを選択すると歩いて移動しなければいけなくなってしまいます。
子どもが見知らぬ土地を1人で歩くのは、不安を抱くと思います。
電車やバスなどが通っている場所を選択した方が良いでしょう。
公共の乗り物を使うことで、運転手と英語でやり取りする機会も増えます。
自然と、英語の能力を伸ばせるでしょう。

毎日学校にいくためにバスを利用していると、同じバスを使っている同級生を見つけることができるかもしれません。
友情が芽生えるので、公共の交通機関を使わせた方が良いです。
宿泊先を決める際は、どのバスや電車を使えば良いのか調べてください。
頻繁にバスや電車が通っている地域がおすすめです。

都会に行くのがおすすめ

田舎は、交通の便が悪いと言われています。
学校へ行くために電車やバスが必要です。
それなのに、1時間に1本しか通っていないところでは困ります。
学校に遅刻するので、1時間に何本も電車やバスが取っている場所を留学先に指定してください。
都会なら、頻繁に電車が行き来しているので、学校に遅刻する心配はありません。

自分が乗る電車がわからなくなっても、駅員さんに聞けば教えてくれます。
積極的にコミュニケーションを取れるようになるので、わからないことがあったら周囲に聞くことを覚えさせてください。
田舎と都会のどちらが良いのか迷ったら、交通の便を見て決めてください。
また都会は、いろんな地域に電車で遊びに行けるのも嬉しいですね。


この記事をシェアする

トップへもどる